河童エンジニア

スーパーユーロビート!!!

どうもです。
エンジニア河童ちゃんです。

皆さんは「頭文字D」という作品をご存知ですか?
公道をいかに早く走れるかを競う走り屋の若者がテーマの漫画です。

漫画を読まない方も、ゲーセンで運転席をまるごと持ってきたような大きなゲームを見たことはあるのではないでしょうか?

そんなイニDのBGMを見ていきたいと思います。

ジャンルとしては”スーパー・ユーロビート”という、いかにもテンションを上げてくれそうな名前となっております。

このジャンル、もともとはイタリア産のユーロビートが日本に入ってきてアニメやゲーム、パラパラなどの文化の中でスーパーユーロビートに進化を遂げました。

16分音符の緻密な感じが日本人の性格に合ってたんでしょうか。

クラブというよりディスコ!って感じの時代を感じるシンセの音作りや
わざとらしい転調が平成生まれには逆に新しく感じます。

あと、歌詞もやばくて
FIREとかTOKYOとか。無駄にギラギラしてます。
ちなみにTOKYOの発音は、”トウキョウ”ではなく”トーキヨー”です。

スーパー・ユーロビート縛りでパラパラしながらDJとか楽しそうだなーっと思いながら聴いてます。

Apple Musicなどでも聴けるので、興味のあるかたは是非!
ちなみにオススメは『SUPER EUROBEAT presents InitialD D Selection』です。

では、また!