ESAKA MUSE RECORDING STUDIO

AVALON 2055

たまには機材のお話でも。と言うことでSUJINです。
最近スタジオに来た機材はこいつ!AVALON2055でして
MORGからお嫁に来ました。

それまではマスタリングEQはプラグインかSYSTEM 6000でやっていたのですが
このAVALON2055が来てからは一つカチッと回すだけでプラグインで5分かかってたことが
わーおこれでいいやん!ってなる。

アナログって高いし壊れるし大変だけど
感動が詰まってるから
つまみを回せば感動が溢れ出るのよね。

デジタルは0から始まるから自分で作り込んで感動を作るのね。

テクノミュージックやってたからすごくわかるよ。
アナログとデジタルの美学の違いだよね。

プラグインがアナログより使いやすいし
最終iPhoneで聴くからデジタルの土俵だからデジタル優勢よね。
カメラはもうほとんどデジタルだし。

でもレンズの構造はアナログ。
でもマイクの構造はアナログ。

レンズの爆発力に頼るか
加工の爆発力に頼るか

うーん似てるな。


言えることは
AVALON2055の100HZの上がり方は素晴らしい。
音楽的だわ。

僕は今パソコンとの戦いだわ。
作り込むことが難しい。
アーティストと裏方は違うよね。

おわりっ